読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美大までの足跡

「そうだ、美大へ行こう!」中学3年のときに思い立ち、美大を受験するまでの絵画塾(美術予備校)体験談です。

芸術大学入学式!!茶髪が多い!!?何が起こった!!!??

入学式当時。

緊張のさなか大学に向かいましたが。

 

ビックらこいたことが一つ。

 

電車内茶髪が多い!!!!!!!

 

電車に載って向かう場所は同じ大学らしい。

つまり同級生。

 

え!?なに!?なんで!?

 

なんでこんなに茶髪多いん!?

 

あれ!?美大ってこんなに派手な子ばっかなん!?

 

これバカにされるルート一直線やん!!

 

めちゃくちゃ焦りました。

 

しかし謎はすぐ解けました。

 

その茶髪の方々。

 

音楽学部の方でした。

 

そう、タイトルで今回はわざわざ芸術大学と書いたのは、

学校名を詳しくということではなく、音楽学部もあるんだよ、という伏線でした。

 

ということで、その茶髪のお姉様方はごっそり音楽学部へ向かいましたとも。

 

パラパラ残った美術学部へ向かう人たちは、

地味で黒髪の方々でした。

 

よかった!!!

 

めちゃくちゃ安心。

 

そうですよね。

音楽学部はオケとかで人前に出る機会も多いですから、

身だしなみに注意して、場合によっては派手にしなければ行けないですもんね。

そりゃ茶髪多い訳だ。

 

一方美術学部は言ってしまえば汚れる学部ですから。

そんな派手な恰好できません。

 

と言ってしまうと語弊がありますね。

もちろん個性的な恰好をしたり、染めてる方とかもいましたとも。

 

でも、やっぱり割合的に…地味でしたね。

いろんな滑降してる人がいましたが、派手な方向にはあんまり行かなかった記憶。

 

音楽が表なら、美術は裏方ですからね。

 

でも当時は電車の中で本当にびっくりしました。

結構この日のことは後々、美術学部でも話題に上りました。

 

いやー…本当に当時は焦りました…。

 

でも、うちの美術学部は派手な子はそんなにはいなかったので

参考までに美大を目指される方はご安心を。