読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美大までの足跡

「そうだ、美大へ行こう!」中学3年のときに思い立ち、美大を受験するまでの絵画塾(美術予備校)体験談です。

美大に行きたいなら早くから始めるべき?

美大にもピンキリですが、今回はレベルの高い学校に合わせてお話ししたいと思います。

 

早いに超したことはありませんが…早ければいいという問題でもないです。

 

 

例えば、3年の夏休みから絵を始めた、というのは個人的には遅いと思います。

3年の夏からセンターの勉強初めても間に合うか?っていうのと同じ暗いだと思っていただければいいかと。

 

しかし早めに始めたところでこの記事にも書きましたように

artschoolroad.hatenablog.com

 

 

先生によって方針が変わります。

 

そうなると今までの考え方を捨てなければいけないこともあるので、パニックになることもあります。

 

まぁ、それも一回授業を受ければすぐ順応できるのでそこまで不安になることはありませんが、

 

だからと言って、3年間通うべきなのか…というところでは少し疑問が個人的にはあります。

 

正直、3年の春からなら、レベルに追いつける、吸収がすぐ出来るのであれば受かる可能性はあると思いますし、一年で合格された方もいます。

 

ただ、まぁ1年は心もとないですよね。

それで実力が伸びなければ現役合格は難しい訳ですから。

 

でも、1年から続けても合格するとは限りません。

学力の問題もありますからね。

 

なので、個人的には2年からが一番ベストなんじゃないかなと思います。

実際2年から初めて上手くなる子はいましたし。

早すぎず遅すぎず。

一年はしっかり勉強して、2年からちょっと絵も頑張って。

 

それがいいのかなと思います。

 

ただし、これはあくまで私個人の感想です。

この意見がいいのかも分からないので、自分のペースに合うと思う方法を選んで下さい